おいしい水の決め手

おいしい水には「違い」というのがあります。
水には味も匂いもないので、おいしい・まずいがあるの?と
思われがちですが、飲んでみると違いがわかいます(+o+)

水は毎日口にするものなどで体にはとても大切なものです。
少しでもおいしい水だと体もきれいになる気がしませんか?

この水の違いですが、水には軟水と硬水との2種類がります。
日本のほとんどお水が軟水で、外国でよく売られているのが硬水です。
この2つ違いですが、1番の違いは含まれている成分です。
その成分が「ミネラル」「カルシウム」「マグネシウム」です。
これが多いのが硬水で、少ないのが軟水の水になっています。

他にもおいしい水の決め手は水温も含まれています。
ぬるい水も冷たすぎる水も熱すぎるのもおいしい水には入りません。
おいしいと感じる水の温度は体温から-25度です(+o+)

水の決め手である違いと水温をしっかり把握するのも大切ですね♪

Copyright © 2010 札幌市で人気のウォーターサーバー宅配ガイド. All rights reserved